文化的創造をもって豊かで住みよい私たちの郷土・箱根に貢献する
お問い合わせ
青年部LOG
青年部LOG
10月例会 小田原箱根商工会議所2008産業まつり

実施日時:平成20年10月25日(土)~26日(日) 9時00分~18時00分               実施場所:仙石原・強羅地区                                               出席者 :青年部員52名(2日間延べ人数)                                          事業担当:Public Relation 委員会

昨年同様に仙石原と今年は新たに強羅にも会場を設け、箱根の地域産業の紹介と地域住民並びにこの時期箱根を訪れる観光
客との交流を目的に、地域経済の活性化と今後の観光振興の発展を担う事業として実施しました。
 仙石原地区では、エコをテーマに国や県、教育機関・地元団体、近隣団体、企業との連携も円滑に出来、昨年以上の規模での実施となりました。青年部ならではのまんじゅう甲子園・地獄焼きうどんなど箱根の食文化を発信出来、大変好評でした。
 強羅地区では、県、地元の各団体、駅、店舗、旅館や案内所等の協力を得ながら、電動アシスト自転車で強羅の坂を試乗する企画をはじめ温泉足湯、強羅版甲子園、焼立てのマフィン、西麗野菜の販売等、強羅の魅力を観光客に紹介できました。 
  
DSCF0872.jpg
DSCF0888.jpg

コメントする

PAGE TOP