文化的創造をもって豊かで住みよい私たちの郷土・箱根に貢献する
お問い合わせ
箱根YEGニュース月間アーカイブ
2014年6月
平成26年度6月例会 R138 保守事業
実施日時:平成26年6月19日(木)
時間:13:00~15:30
場所:国道138号線 乙女峠
担当委員会:研修委員会
出席者 :15名
 
箱根青年部創立10周年の時に記念植樹を行い、今年で10年目の継続事業となっている「R138保守事業」をスケジュール通り、スムーズに運ぶことが出来ました。作業の安全を考慮して小田原土木事務所への挨拶や連絡、保険への加入を行い当日に備えました。
作業は、各自分担して行い道路にはみ出した木々の剪定、沿線の草刈り、掃除等行い、当初からの目的である景観整備によるPR効果、道路渋滞の緩和、静岡県側からの観光客の来訪を目指しました。
DSCF1406.jpg DSCF1406.jpg
まずは、作業説明 安全第一です。 道路に出ている雑草等の草刈り作業
DSCF1406.jpg DSCF1406.jpg
随時きれいにしていきます。 きれいに刈ったところで、日当たりの
良い所に植えていきます。
 
今年の2月に降った大雪の影響で少なくなった紫陽花の代わりに20周年記念事業として、雪害に強い大きく成長したもみじ8本、紫陽花14本を補植しました。
DSCF1406.jpg DSCF1406.jpg
兎に角、安全第一 です。 最後の仕上げで、美しく!!
 
また大雪にも耐えて大きく成長した樹木を見ると、青年部が実施してきた10年間もの青年部活動を改めて形として残せたと思うと胸が熱くなってきました。
DSCF1406.jpg
過去の産業まつり説明の様子
 
20周年最初の記念事業の第一弾として、良いスタートが切れたことに感謝を申し上げます。
PAGE TOP